温根湯温泉 || 温泉ガイド

温根湯温泉は常呂川の支流・無加川沿いに位置する、「北見の奥座敷」として地元の人々も利用するなど開湯100年以上の歴史を誇る温泉。硫黄泉の湯は皮膚病や美肌に効果があるとされ、別名「美人の湯」として親しまれている。
周辺には「つつじ山公園」があり、初夏にはエドムラサキツツジの群落で見られる他、初秋にはヒマワリなどが咲き誇ることから花の名所としても知られ、シーズンには多くの観光客が訪れる。


名称 温根湯温泉 / おんねゆ
周辺の宿・旅館
温根湯温泉の温泉宿:一覧

泉質アルカリ性単純温泉など

効能神経痛、筋肉痛、消化器疾患など

アクセスJR留辺蘂駅から北見バス温根湯行きで約20分、終点下車

旭川紋別道愛山上山ICから国道39号経由100km

エリア遠軽・北見・佐呂間   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!