糠平温泉 || 温泉ガイド

糠平温泉は糠平湖の近くに位置する、大正8年に大雪山の原生林のなかで発見された大自然に囲まれた温泉。大正時代から湯治場として栄えた。
冬のスキーのほか、春から秋にかけてはゴルフや登山、カヌーなどさまざまなアウトドアスポーツが楽しめる。


名称 糠平温泉 / ぬかびら
周辺の宿・旅館
糠平温泉の温泉宿:一覧

泉質アルカリ性単純温泉など

効能神経痛、冷え性、痔疾、やけどなど

アクセスJR帯広駅から十勝バス糠平温泉行きで約1時間30分、バス停:糠平中央公園前・糠平温泉などで下車

道東道音更帯広ICから国道241号・273号経由60km

エリア帯広・十勝・然別湖   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!