愛山渓温泉 || 温泉ガイド

愛山渓温泉は大雪山国立公園・永山岳の麓、アンタロマ川沿い位置するアカエゾマツにおおわれ、人里離れた仙境の地に湧く秘湯中の秘湯。冬は豪雪で車両通行止となり、宿へはスノーモービルでいくしかないほどの山奥にあるが、登山スポットとして登山愛好家の中で人気がある。源泉は一軒宿の「愛山渓倶楽部」にそのまま浴槽へ引湯されており、正真正銘の100%掛け流しで飲用も可能だ。


名称 愛山渓温泉 / あいざんけい

泉質ナトリウム・マグネシウム‐炭酸水素塩、硫酸塩泉

効能神経痛、関節痛、皮膚病など

アクセスJR上川駅から車で55分

旭川紋別道愛山上川ICから国道39号、道道223号経由21km

エリア旭川・層雲峡   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!