層雲峡温泉 || 温泉ガイド

層雲峡温泉は大峡谷・層雲峡の中ほどに位置する、高さ600m以上、約24kmにも渡る断崖絶壁とダイナミックな景観が自慢の北海道有数の規模を誇る温泉。大雪山国立公園の表玄関としても親しまれている。
秋には岸壁が真っ赤に染まる美しい紅葉、冬には氷結する「銀河の滝」や「流星の滝」が楽しめる。また層雲峡観光の拠点や大雪山系の登山基地として多くの人々に利用されている。


名称 層雲峡温泉 / そううんきょう
周辺の宿・旅館
層雲峡温泉の温泉宿:一覧

泉質単純温泉ほか

効能皮ふ病、リウマチ、神経痛など

アクセスJR上川駅から道北バス層雲峡行きで約35分、終点下車

旭川紋別道愛山上川ICから国道39号経由41km

エリア旭川・層雲峡   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!